株式会社サンリツ  
検査案内・各種資料
ご新規お取引窓口
会社概要 所在地 事業案内 採用情報 お問合わせ・FAQ 関連会社
事業案内
HOME
事業案内
臨床検査
微生物学的検査
血液学的検査
病理学的検査
血清学的検査
寄生虫学的検査
生化学的検査
食品衛生検査
よくあるご質問
衛生点検器具
新たなチャレンジ分野
製品紹介
デンタルスティックU
クリーンDo
STチューブ
検査支援システム
品質保証
依頼書・報告書サンプル

食品施設環境の衛生点検、
保菌検査等、様々な環境衛生に関わる
事業を行っています。

豊富な学術知識と技術経験を活かし、
皆様の安全で安心な生活のために
努力しています。
 腸管出血性大腸菌、黄色ブドウ球菌、サルモネラ菌、ノロウイルス・・・、食中毒の発生は依然として多く、大規模化しています。 また、環境衛生検査や理化学検査なども注目されています。食の安全を守るためには、原因を発見して適切な対策を講じることが必要です。
  私たちは、食品施設環境・食品取扱者に対する衛生管理を通して、安全で安心できる食生活を支援します。


厨房の衛生点検
施設内の拭き取り検査で環境微生物を調べます。
また、チェックリストに基づいて衛生状態を点検します。
より効果的な点検を行うために、事前にヒヤリングや打ち合わせを行うこともあります。

 拭き取り検査や衛生点検の結果は、写真や判定などを付加して、今後の衛生管理に役立つように工夫しています。 
【代表的な環境検査項目】  
検査項目 報告日数
環境検査セット(1)
(一般生菌、大腸菌群、黄色ブドウ球菌)
5〜7日
環境検査セット(2)
(一般生菌、大腸菌群、黄色ブドウ球菌、サルモネラ菌)
カンピロバクター
セレウス菌
ウェルシュ菌
菌種同定 15〜25日
  *詳細は、お問い合せください。
 
食の安全を守るためには、食品取扱者の全員が高い衛生意識を持つことが重要です。しかし、微生物は目に見えないため、「きれい」と思っていたものが実は「汚染されている」ことも少なくありません。微生物汚染を「見える」ようにすると食品取扱者の意識も変ってきます。
 誰でも簡単に取り扱うことができる簡易検査キットとして、クリーンDo、STチューブをお奨めしています。詳しくは、画像をクリックしてください。

クリーンDo

STチューブ
 

浴槽水の微生物検査
「水」と「環境」は様々な形で私たちの生活と密接に関係しています。その中でも、「水」は飲料水・風呂・加湿器など様々な形で私たちの日常生活に関わっています。
 こうした「水」の安全性を確認することも弊社の重要な仕事です。
 医療機関の院内感染対策、介護福祉施設の浴槽中レジオネラ属菌検査、砂場の大腸菌群やサルモネラ菌検査などを行っています。また、飲料水などの水の安全性確認も行っています。 
【代表的な水質検査項目】  
検査項目 報告日数
一般生菌 5〜7日
大腸菌
大腸菌群
緑膿菌
黄色ブドウ球菌
MRSA
落下細菌
レジオネラ菌 7〜12日